読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

禁煙外来 時々ペットロスのこと

70歳に近い男がふとしたきっかけで禁煙に挑戦中のことなど

禁煙外来(第51日・第52日)

第51日(11月20日・日曜日)

 朝、机に向かって2時間程度経つと休憩タイムが欲しくなる。かつてはここで軽く一服だった。近頃はブラッと散歩に出たり、午後だとコーヒーを飲んだり。コーヒーは朝食で必ず飲むし、胃も強くないので最近は時折「Jintan(仁丹)」を数粒口に含んでいる。今日も特別変化はなかった。

     *   *   *   *   *   *   * 

第52日(11月21日・月曜日)

 我が夫婦と似たような環境。つまり子供たちは独立し、夫婦二人での年金生活の中で愛犬を通じてやっと夫婦の会話が成り立つような家(これは単なる私の憶測で、実際はそうでもないのだろうが)。そこでペットロスに遭遇した夫婦を何組か知っている。大体の傾向だが、奥さんの方は四十九日辺りを一つの区切りに前を向き出す。ところが旦那さんはズルズルと女々しく在りし日の愛犬との思い出に引きずられている・・・。すべてがこうだとは思わないが私の周りの何組かのご夫婦の場合はこうだった。

 私も全く同じ傾向に陥っている一人だが。

     *   *   *   *   *   *   *

 次回のブログ投稿は禁煙外来を始めてから8週間が経過する区切り(即ち、それ以降は禁煙パッチを貼らずに禁煙を続ける)の頃を考えています。当面の最終回にしようと思っております。